×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スペインのポケット時刻表

2014(平成26)年09月調査

スペインの鉄道はスペイン国鉄(Renfe)が国内に広く路線網を持っていますが、スペイン狭軌鉄道 (FEVE)など長い路線を持つ鉄道会社もいくつか存在します。
ポケット時刻表は駅案内所に置いてあったり、案内所の職員に請求しないと頂けなかったり、そもそも作っていなかったりとばらばらのようです。
首都マドリードやバルセロナといった大都市には地下鉄がありますが、そのポケ時はどうやら無いようです。

スペイン国鉄(Renfe)

スペイン国鉄車両 ポケット時刻表は高速列車と一部の都市間列車のポケ時が路線ごとに配布されていました。
また、バルセロナ近郊列車のポケ時も系統別に配布されていました。
ただ、マドリードの近郊列車にはポケ時が無かったですし、都市間列車もポケ時が無い路線があるようでいまいち作る基準が分かりません。

マドリード~プエルトリャノ時刻表、2014(平成26)年9月8日~マドリード~プエルトリャノ時刻表、2014(平成26)年9月8日~
▲マドリード~プエルトリャノ時刻表、2014(平成26)年9月8日~、両面
スペインの首都マドリード(Madrid)とプエルトリャノ(Puertollano)を結ぶ近距離高速列車アバント(Avant)の時刻表です。
スペイン語と英語の併記となっています。

マドリード~バルセロナ時刻表、2014(平成26)年7月6日
マドリード~バルセロナ時刻表、2014(平成26)年7月6日
▲マドリード~バルセロナ時刻表、2014(平成26)年7月6日、両面
スペインの2大都市、マドリードとバルセロナ(Barcelona)を結ぶ高速列車(AVE)の時刻表です。
一部便はバルセロナより先、フランス国境に近いフィゲラス(Figueres)まで直通しています。
バルセロナはカタルーニャ州の中心都市。ポケ時がスペイン語とカタルーニャ語の併記となっているのがおもしろいところです。
画像は省略しますがマドリードとバスク地方とを結ぶ路線のポケ時ではスペイン語とバスク語の併記となり、ガリシア地方への路線ではスペイン語とガリシア語との併記になっています。

アンダイエ・マドリード~リスボン時刻表、2014(平成26)年6月14日~
アンダイエ・マドリード~リスボン時刻表、2014(平成26)年6月14日~
▲アンダイエ・マドリード~リスボン時刻表、2014(平成26)年6月14日~、両面
スペインを横断する国際列車の時刻表です。
スペイン/フランス国境とマドリードからやってきた列車が途中併結し、ポルトガルのリスボン(Lisboa)まで結びます。
途中乗り換えてポルトガル第2の都市であるポルトまでの接続時刻表にもなっています。
スペインとポルトガルの間には1時間の時差があるため、リスボン着の列車は途中で時間が戻ったりしています。
それにしても1本の列車を載せるためだけ専用とはなかなか贅沢なポケ時ですね。

バルセロナ~バルセロナ空港時刻表、2014(平成26)年6月29日~バルセロナ~バルセロナ空港時刻表、2014(平成26)年6月29日~
▲バルセロナ~バルセロナ空港時刻表、2014(平成26)年6月29日~、両面
バルセロナ近郊列車R2北系統のポケ時で、バルセロナ空港とバルセロナ中心部を結ぶ区間に特化したものとなっています。
路線図を見ても分かる通り、実際のR2系統はもっと長距離を走る路線で、全区間を網羅するポケ時も別に配られていました。

バルセロナ~トゥルトーザ時刻表、2014(平成26)年3月20日~
バルセロナ~トゥルトーザ時刻表、2014(平成26)年3月20日~
▲バルセロナ~トゥルトーザ時刻表、2014(平成26)年3月20日~、両面
バルセロナ近郊列車R16系統のポケ時でバルセロナからカタルーニャ州西部のトゥルトーザ(Tortosa)までの区間の時刻表となっています。
R16系統のポケ時ではありますが、区間の一部重複するR2系統やR15系統、さらには中距離列車(メディアディスタンシア:MD)も掲載しています。
時刻表の表記はカタルーニャ語、スペイン語、英語の順になっており、カタルーニャ語のみが太字になっているのが興味深いです。

カタルーニャ公営鉄道(FGC)

カタルーニャ公営鉄道車両 バルセロナ近郊の路線を運営する鉄道です。
エスパーニャ広場駅で系統別のポケ時が置いてありましたが、もう1つのターミナル駅であるカタルーニャ広場駅ではポケ時は無いと言われました。
いまいち作る基準が分かりません・・・

S4+R5+R50時刻表、2012(平成24)年7月
S4+R5+R50時刻表、2012(平成24)年7月
▲S4+R5+R50時刻表、2012(平成24)年7月、両面
バルセロナ・エスパーニャ広場駅(Barcelona-Pl.Espanya)~マンレザ(Manresa Baixador)間の時刻表となっています。
こちらの時刻表も先ほどの国鉄(Renfe)近郊列車のものと同じくカタルーニャ語、スペイン語、英語の3語表記で、カタルーニャ語のみが太字となっています。

登山列車時刻表、2014(平成26)年登山列車時刻表、2014(平成26)年
▲登山列車時刻表、2014(平成26)年、両面
モンセラット登山列車の時刻表です。駅員に請求して頂きました。
バルセロナ近郊、モンセラット山の上にある修道院への参拝客向けに走る観光路線なので、シーズンにより増便されるようです。


メニュー