×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スウェーデンのポケット時刻表

(1/2ページ)

2014(平成26)年02月調査
2011(平成23)年02月調査

スウェーデンの鉄道は、国鉄(Statens Järnvägar:SJ)が長距離列車・幹線を運行しています。
全体を見るとスウェーデンの鉄道に占める国鉄の割合はそれほど高くなく、地方路線を運行する会社がいくつもあります。
首都ストックホルム近郊列車及びメトロ等はストールストックホルムス・ロカールトラフィーク(Storstockholms Lokaltrafik:SL)が運行しています。

国鉄(SJ)

国鉄車両 ストックホルム中央駅にて、近郊都市間列車のポケ時が置いてありました。
長距離列車については案内所の人に聞いてみたのですが、「ここには近郊列車しかなくて、それ以外はインターネットだけだよ」ということを言われました。
2011年にスウェーデンを訪れた際には色々なポケ時を見かけたのですが・・・配布する時刻表は無くなってしまったのでしょうか。

イェヴレ~ストックホルム~リンシェーピング時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年6月28日
▲イェヴレ~ストックホルム~リンシェーピング時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年6月28日、両面
ストックホルム(Stockholm)を挟んでイェヴレ(Gävle)~リンシェーピング(Linköping)間を南北に結ぶ都市間列車のポケ時です。
このポケ時には1系統の番号が振られています。全部で7系統あるようです。

ストックホルム~ウプサラ時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年6月28日
▲ストックホルム~ウプサラ時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年6月28日、両面
ストックホルム~ウプサラ(Uppsala)間を結ぶ都市間列車のポケ時です。
先ほどの1系統のポケ時とかぶっている部分があり、同じ列車が載っていたりします。
横書きの路線時刻表はヨーロッパでは希少です。
7系統あるうちこのポケ時だけがこの形になっているのは運転数本数が多くて省スペースにするためでしょうか・・・

ストックホルム近郊列車、メトロ、トラム(SL)

SL車両 ストックホルムの近郊列車、メトロ、トラム、バスはSLが運営しており、案内所にまとめてポケット時刻表が置いてありました。

通勤列車時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年12月13日
通勤列車時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年12月13日
▲▲通勤列車時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年12月13日、表紙
▲通勤列車時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年12月13日、10~11ページ
ストックホルム近郊列車の時刻表です。
ほぼ1日中パターンダイヤなので時刻欄はずいぶんシンプルです。

地下鉄時刻表、2013(平成25)年12月15日~
地下鉄時刻表、2013(平成25)年12月15日~
▲▲地下鉄時刻表、2013(平成25)年12月15日~、表紙
▲地下鉄時刻表、2013(平成25)年12月15日~、裏面
ストックホルムメトロの時刻表です。
こちらは始発と終電以外は運転間隔のみを表示するだけというシンプルさ。

ノッケビー線時刻表、2014(平成26)年1月27日~
ノッケビー線時刻表、2014(平成26)年1月27日~
▲▲ノッケビー線・横断線時刻表、2014(平成26)年1月27日~、表紙
▲ノッケビー線・横断線時刻表、2014(平成26)年1月27日~、20~21ページ
ストックホルムトラムの時刻表です。
この路線の場合は路面電車ではなくてライトレールという感じの雰囲気です。

7系統時刻表、2013(平成25)年11月30日~2014(平成26)年4月中旬7系統時刻表、2013(平成25)年11月30日~2014(平成26)年4月中旬
▲7系統時刻表、2013(平成25)年11月30日~2014(平成26)年4月中旬、両面
ストックホルムトラムの車内で配られていた時刻表です。
上りと下りの始発駅からの時刻表が掲載されています。
「4月半ばまで有効」とはなかなかアバウトな表記ですね・・・

アーランダエクスプレス(Arlanda Express)

ストックホルム中央駅からアーランダ空港を結ぶ列車で、A-Trainという会社が運行しています。
ストックホルム中央駅でポケ時が置いてありました。

アーランダエクスプレス時刻表、2014(平成26)年1月7日~2014(平成26)年6月19日
アーランダエクスプレス時刻表、2014(平成26)年1月7日~2014(平成26)年6月19日
▲アーランダエクスプレス時刻表、2014(平成26)年1月7日~2014(平成26)年6月19日、両面
空港アクセス列車だけあり、外国人利用客を意識しているのかスウェーデン語と英語の併記となっています。

スコーネトラフィーケン(Skånetrafiken)

スコーネトラフィーケン車両 デンマークに近いスウェーデン南部スコーネ県内の路線を運営する公営の組織です。
ポケ時は系統別に置いてありました。

クリシャンスタード~ヘスレホルム~ヘルシンボリ時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年12月13日
クリシャンスタード~ヘスレホルム~ヘルシンボリ時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年12月13日
▲クリシャンスタード~ヘスレホルム~ヘルシンボリ時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年12月13日、両面
スウェーデン南部バルト海沿岸のクリシャンスタード(Kristianstad)から、高速列車も停まる幹線との分岐駅ヘスレホルム(Hässleholm)を経由し、デンマークに近いヘルシンボリ(Helsingborg)までを結ぶ路線の時刻表です。

カルマル・レーンス・トラフィーク(Kalmar Läns Trafik)

スウェーデン南部カルマル県内の路線を運営する公営の組織です。

クストピーレン時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年12月13日
クストピーレン時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年12月13日
▲クストピーレン時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年12月13日、両面
クストピーレン(Kustpilen)は、スウェーデン南部、リンシェーピング中央駅(Linköping C)からベステルビーク駅(Västervik)とカルマル中央駅(Kalmar C)を結ぶ列車の名称です。
表紙にはカルマル・レーンス・トラフィーク(KLT)と併せてウストヨータトラフィーケン (Östgötatrafiken)という別会社の表記がありますが、裏面には"Utgivare:Kalmar Länstrafik"=「発行者:カルマル・レーンストラフィーク」と書いてあるのでKLTのポケ時という扱いにしてみました。

その他

メーラルダーレン時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年6月28日メーラルダーレン時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年6月28日
▲メーラルダーレン時刻表、2013(平成25)年12月15日~2014(平成26)年6月28日、表紙および60~61ページ
ストックホルム周辺の近郊列車の時刻をまとめた全84ページの冊子です。
SJやSLなど複数の鉄道事業者の列車を掲載しています。
取りまとめはトラフィーク・イ・メーラルダーレン(Trafik i Mälardalen :TiM) "という組織がしています。

次ページへ進む(2011年調査のポケ時へ)


メニュー